2016年

1月

31日

お店のカラー。

あらゆるジャンルの、それぞれのお店にカラーが存在する。

 

チェーン店ですら、そのお店独自のそれがある。

 

人は無意識的に、それぞれに合ったお店に足を運ぶのだろう。

 

意識的に細工できない何かが、カラーには宿っていると思う。

0 コメント

2016年

1月

30日

小さな成功体験。

小さな成功体験を積み上げていく。

 

少しずつ、自分の成長を感じている。

 

小さな変化を長い目で見るということ。

0 コメント

2016年

1月

28日

記憶のアップデート。

あるときの記憶を持ちすぎる癖がある。

 

自分の中に残っている特定の記憶が、その全体像を表しているとは限らない。

 

そして、そこで一度固まってしまったイメージを払拭できない。

 

アップデート、そして記憶の風化、柔軟性が最近のホットワード。

0 コメント

2016年

1月

27日

意志無きところに流れあり。

患者さん、出会った方の話を統合すると、意志無きところに流れあり、となる。

 

こうあって欲しいと願うことは、大抵そうはならない。

そこには人為的な力みや欲が存在する。

 

ある流れというのは確かに存在していて、身を委ねることが出来れば流れに乗れる。

0 コメント

2016年

1月

26日

コミュニティを考える。

朝、散歩をしていると、おじいさんと目が合った。

 

初めてお会いする方だったが、どちらともなく挨拶を交わした。

 

笑顔が印象的な方だった。

少しお話をして、私はまた歩き出した。

 

心が満たされた。

 

コミュニティ、を感じた。

 

0 コメント

2016年

1月

25日

一歩を踏み出す。

一歩を踏み出せるか。

 

予定調和を好んでしまうが、自分の知らない世界はつねに広がっている。

0 コメント

2016年

1月

23日

視点の転換。

私はある視点で何かを見ている。

 

意識、無意識に依らず、視点は決まってしまう。

 

何かそれが、何かの拍子で視点が切り替わることがある。

 

最近あったような、起きれば雪景色、とはいかないまでも、

あらゆる変化が知らず知らずに起きている。

0 コメント

2016年

1月

23日

自分を見つめる。

日ごろの移り行く時間のなかで、ふと立ち止まってみる。

 

届かなかった時間に意識を向ける。

 

そして、自分自身をみつめる。

自分の存在を構成している要素を改めて感じてみる。

 

考え、悩み、色々な葛藤を経て、自分の存在を認めてあげる。

0 コメント

2016年

1月

22日

慣れと油断。

物事の継続があると、そこには落とし穴がある。

 

慣れ、そして油断である。

 

同じような繰り返しを、いかに新鮮に、そして意義を見失わないように行えるかに

気を配っていきたい。

0 コメント

2016年

1月

21日

お年玉付年賀はがき。

三等当選です^^

 

長野県のT先生、ありがとうございました。

 

お年玉ゲットです^^

0 コメント

2016年

1月

19日

広尾の寺子屋へ。

昨晩は広尾のお寺で開催されている、寺子屋へ行ってきた。

 

毎回色々なジャンルの方が中心となってそのジャンルについて勉強する。

 

昨日は数学者の方がゲストだった。

 

多くの刺激をいただき、出会いもありました^^

0 コメント

2016年

1月

18日

雪が積もりて。

昨晩、仕事を終えて窓の外に目をやると、別世界。

 

夜、雪の舞う姿に、思わず息を吐く。

0 コメント

2016年

1月

15日

家族。

久しぶりに家族に会うといいですね。

 

母親に会うと、息子の自分。

 

患者さんとはまた違う自分。

 

自分の中にも色々な自分が^^

0 コメント

2016年

1月

13日

ヨガ、サーフィン、鍼灸。

患者さんでヨガ、サーフィンをされている方が多い。

 

身体で何かを感じる、という意味では共通点が多いのかもしれない^^

0 コメント

2016年

1月

12日

鍼灸のベクトル。

鍼灸には向きがある。

 

誰に向かって行っているのか。

誰にも向いていない、患者さんに向いている、お互いに向いている。

 

鍼灸の価値というのは、そのベクトルで全てが決まるのではないかと思っている。

0 コメント

2016年

1月

09日

身体の働きをいかに保てるか。

色々な身体に出逢うたび、身体は本当によく出来ているなと感じる。

 

何かが不足すれば補われ、多過ぎれば排出される。

 

ただ、そういった身体の働きを日常生活で妨げてはいないだろうか。

クスリとは本当に薬になっているのだろうか。

 

物事の捉え方で、自分を苦しめてはいないだろうか。

 

身体が存分にはたらく環境を考えていきたい。

0 コメント

2016年

1月

08日

2016年1月のお灸教室。

2016年1月のお灸教室のご案内です。

 

11(月祝)  10時、17時

17(日)     10時、17時

24(日)     10時、17時

 

上記以外にも個別でご希望の日程でお灸教室を行っております。

詳しくはお灸教室のご案内をご覧下さい。

 

0 コメント

2016年

1月

08日

来られている方の本を読んで。

来られている方の自叙伝を拝読した。

 

現実に来られている方が書かれた本を読む、という経験は初めてだ。

 

鍼灸を行っている時に伺った、そのままの話が本に登場する。

時には本文よりも、私が直接耳にした内容のほうが詳しいこともある。

また、その方を知っているので、数十年昔のその方の写真も、とてつもないインパクト。

 

そして、生きる姿勢に感服する。

 

「熱」が伝わる本だった。

0 コメント

2016年

1月

05日

ブログを見ました。

ブログを見ました、という方が来られました。

 

何年か前のブログまで遡っていただいたようで、そういえば、そういうタイトルで書いたなぁ

と懐かしく、嬉しい気持ちにさせられました。

 

ありがとうございました。

 

意外と、ブログという意味でも積み重ねですね^^

0 コメント

2016年

1月

05日

心温まる行為。

とあるお店で、店員さんが機転を利かせてくれた行為。

 

本当に嬉しかったです。

 

当処も一人でも多くの方に喜びを感じていただけるよう、己を磨いて参ります。

0 コメント

2016年

1月

04日

宮本武蔵の言葉。

熊野神社へ行くと目に飛び込んで参りました。

 

「千日の稽古を鍛とし万日の稽古を錬とす」

宮本武蔵の言葉のようです。

 

東京都神社庁というところが毎月含蓄ある言葉を選んでいるようです。

 

心に刻んで精進して参ります^^

 

0 コメント

2016年

1月

03日

お正月。

お正月休みの方も多いと思います。

いかがお過ごしでしょうか。

 

街中のお店はお休みの所が多いですね。

当処は元気に鍼灸を行っております^^

0 コメント

2016年

1月

01日

2016年の診療は本日からです。

皆様、明けましておめでとうございます。

 

2016年の診療を本日より開始しております。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

0 コメント