身体の感受性と鍼灸。

身体にはそれぞれ感受性が存在する。


学校の美術の時間に、同じ物体を描いたとしても、表現の上手下手は置いておいて、

それぞれにその物体の感じ方があるようなものだ。


その感受性が高ければ高いほど、身体に何が起こっているか理解できる。

比較的体調が崩れやすい、という方は、その感受性の高さゆえ、

さまざまな細かな刺激を人一倍感じ取り、体調を変化させているのではないか。


鍼灸は身体の発する何かを感じ、それを整えていく治療法だ。

身体における感受性の高い人の方が、鍼灸で身体がどう変わったのか、

という効果を感じられる場合が多い。





より大きな地図で 自由が丘の鍼灸 佳還処はり灸 を表示

佳還処はり灸 (かかんじょはりきゅう)

澤田明正 (さわたあきまさ)

 

自由が丘駅南口より徒歩四分

 

東京都世田谷区奥沢6-34-1内海ビルⅡ2階

03-5760-6952

お電話かメールにてご予約をお願い致します。

 

※診療中はお電話をすぐにお取り出来ないことがあります。

また、往診などの都合により、お電話への折り返しが

携帯電話090-5067-8939になる場合があります。

ご了承ください。