2015年

11月

30日

ストレスと身体。

患者さんのお話を伺っていると、ストレスが身体の症状となっている

現実に直面する。


心身一如とはよく言ったものだが、まさにその通りだと思う。


中には鍼灸を行う前にお話をじっくりと聞いていくだけでも、

身体が変わってくるケースもある。

0 コメント

2015年

11月

29日

患者さんの紹介。

一度でよくなった、という患者さんが新たな患者さんを紹介してくださる。


こちらとしては、一度しかお会いしていないので、その後が気になる。


時間差で、紹介元の患者さんがよくなったという事実が判明する。


こういったケースは本当に嬉しい。

0 コメント

2015年

11月

28日

ネットニュースを断つ。

スマホで気軽に見てしまうネットニュース。

電車の移動などの時間は私自身もついつい見てしまっていました。


患者さんの話の中で、それは中毒だと言われました。

自覚は無かったものの、今ネットニュースを見ない状況から考えると、

本当に中毒のように見ていました。


ニュースを見なくなれば、自分の時間が増えました。

何の情報にも触れない時間というのも貴重です。


ご忠告、感謝申し上げます。

0 コメント

2015年

11月

26日

人に優しくされたとき・・・

{人に優しくされたとき、自分の小ささを知りました」

といった曲を思い出した場面があった。


街中で全く見ず知らずの方がとても親切にしてくださった。

もちろん、その方にもお礼をしたが、お礼しきれた感じがしなかった。


なので当処に来られた方に精一杯のことを行った。

0 コメント

2015年

11月

26日

12月のお灸教室のご案内。

12月のお灸教室のご案内です。

 

12(土) 13時から、18時から

13(日) 10時から、13時から

 

20(日) 13時から、18時から

23(水) 10時から、13時から

 

お困りの症状(肩、頚、腰、膝、手、足の痛みや疲れ、冷え性、むくみ、肌荒れ)などに
合わせた自宅で出来るお灸の方法をご紹介しています。

上記日程以外をご希望の方は、診療時間内で個別にお受けいただけます。

 

お一人でもお気軽にどうぞ^^

 

 

詳しくはHPのお灸教室のご案内
を御覧下さい。

 

 

0 コメント

2015年

11月

24日

占い師さん。

患者さんで、占いへ行く方がいらっしゃる。


色々な日常のことを観てもらっているらしい。


近頃鍼へ行っています。

何ていう所、場所は・・・


今度その鍼紹介して。


普段、占いなどは信じようと思えませんが、この話ばかりは・・・

0 コメント

2015年

11月

23日

感情論と鍼灸。

頑張って鍼灸を行った、100本鍼を刺した、何時間もかけて治療した。


こういったことがあると、どうにかそれらが報われて欲しいと思う。


しかし、所詮は感情論。

全く違った要素により、身体が変化することもある。


まずは誠心誠意、というのは大前提として、それ以上に

余計な感情を挟むとよくないことが多い。

0 コメント

2015年

11月

22日

自分を生かせる場。

患者さんと話している中で、自分を生かせる場の話になった。


仕事や人間関係、あらゆることでその人が生かされる場があるのではないか。


そういった場に、常に身を置ければよいのだが・・・

0 コメント

2015年

11月

22日

いわゆる、そういったもの。

何かに対して、経験をする前から、

いわゆる、そういったもの


という発想は可能性を殺してしまう。


実際に自分が触れ、感じ、経験したことがその実態だと思う。

0 コメント

2015年

11月

18日

効いた感じがしない治療。

今まで受けた治療で、効いた感じがしなかった、という

方が何人かいらっしゃいます。


本人に自覚できない治療、というのはその程度のものだと思います。


佳還処はり灸では自覚的症状の変化を大切にしております。


効いた感じがしなければ、当処では効果と認められません。


今後も効果を大切に考えていきたいです。

0 コメント

2015年

11月

17日

小児鍼が楽しみ。

小児鍼で通っている子供さん。


お母さん曰く、鍼を楽しみにしているそう。


おもちゃ、何持って行こうなどと言っているんだとか。


ちゃんと佳さを感じておられるようです。

0 コメント

2015年

11月

17日

冷暖自知と鍼と灸。

冷暖自知が鍼と灸では重要となる。


自分の身体がどうなったのかという、明確な基準が欲しい。


現代では失われてしまっている。

0 コメント

2015年

11月

16日

西洋医学と鍼灸。

西洋医学と鍼灸で身体を診てみる。


最先端のテクノロジーと古くからある経験知の融合。


どちらにも長所、短所がある。


それぞれの強みを併用したい。

0 コメント

2015年

11月

13日

鍼、灸に対する信頼。

鍼や灸は身体に残っていくものだと思う。


来られる方の中でも、以前何かの症状で困ったときに、鍼や灸でよくなった

という経験から、今起きている症状も、鍼や灸で何とかなるのではないかと

思って来られる方がいらっしゃる。


鍼とか灸は過去の術者の功績の意味合いが大きい。

信頼を形成出来るかどうか。

0 コメント

2015年

11月

12日

鍼灸院選び。

来られる方に、佳還処はり灸へたどり着いた経緯を伺う。


鍼灸院選びの難しさを思う。

数多く鍼灸院は存在する。


鍼灸を受けようと思うということは、ほとんどの場合が簡単な症状ではないことが多い。

自分の目的に合った鍼灸院をしっかり選んで欲しい。

0 コメント

2015年

11月

10日

日曜、祝日も鍼灸。

当処は日曜日、祝日も鍼灸を行っております。


鍼灸の時間が自分の中では、一番感覚的に短い時間です。

受けられた方も、もうこんなに時間が経っている、と言われます。

それだ集注しているということでしょうか。


時間外でも出来るだけご相談に応じます。

0 コメント

2015年

11月

08日

筋トレ的発想。

筋トレ的発想が好きだ。


長い期間スポーツに関わってきたから、そして筋トレを好んでしていたから

だと思う。


もう一本ダッシュを、もう一声重い錘を、もう少し・・・


苦しみの先に光があると、どうしても信じてしまう自分がいる。

0 コメント

2015年

11月

07日

鍼灸をどこで学ぶのか。

鍼灸を学びたいなら、鍼灸を専門としている鍼灸院で学ぶことをお勧めする。

個人的に鍼や灸は、伝統の技術だと考えている。

一個人が閃き、行えるほど、鍼灸は簡単ではない。


古人の培ってきた技と心を受け継いでこそ、鍼灸と言える。


この場合の鍼灸、というのは、パフォーマンスやお飾りではない、

鍼灸を指している。


0 コメント

2015年

11月

06日

鍼灸師の求人。

鍼灸師の求人はありますか、と連日問い合わせがあった。

残念ながら今のところ求人はありません。


バタバタしているときに掛かってきたので、質問以外には何も聞かなかったが、

患者さんに話すと、勉強したい人なんじゃないか、と言われた。


今度から少しばかり話を聞いてみようと思う。

0 コメント

2015年

11月

05日

患者さんの紹介。

患者さんを紹介してくださった。


なかなか鍼灸はハードルが高い模様。


整体とか、マッサージのようにはいかない。


少しずつ、イメージアップを。

6 コメント

2015年

11月

01日

姿勢

来られる方に対する姿勢、症状に対する姿勢、鍼灸に対する姿勢。


技の世界は姿勢がものをいう世界だと思う。


何かが足りないと、どうしてもある程度で止まってしまう。


姿勢の追求中です。

0 コメント

2015年

10月

31日

口コミの評判。

当処は来られた方のご協力で、口コミをいただいている。

本当にありがたいことです。


口コミの内容がどれもしっかりとしている、口コミに対して長文で返信しているなどと

いった部分を評価していただき、来られる方もおられます。


当処はまっとうに鍼灸を行っている処です。

0 コメント